Welcome to my blog

歳月の涙 夢一夜

ひで郎

ひで郎

今回は、特別編

2020年 入間観閲式の吉報で

心が飛んでる ひで郎 であります。

最近、玩具のレビューをしてなかったので・・折角なので

DSC09626_20201016201804db1.jpg
御存じ、 夢の超音速機「コンコルド」

コンコルドという名前は「調和」「協調」等を意味する。

イギリスのBACやフランスのシュド・アビアシオンなどが共同で開発

マッハ2を超す速度を記録し、1975年に就航、1976年1月21日に運用開始

DSC09629.jpg
エールフランス

そして、悲劇の飛行機となる
コンコルド墜落事故は、商業用超音速旅客機であったエールフランス所属のコンコルドが2000年に離陸直後に墜落した事故である。コンコルドの人身死亡事故としては唯一の事例であるが、安全性に重大な疑念が生じたため当局により耐空証明が取り消され、コンコルドはこれ以降長期にわたり運航停止となった。2001年11月7日に運行の再開が認められたが、直前に発生したアメリカ同時多発テロによる世界的な航空不況によりコンコルドが退役したために、これが最初にして最後の墜落事故となった。

DSC09640.jpg
この機体は、今から25年前 購入 
歳月の永さを感じさる外見となる。

DSC09632_2020101620175980c.jpg
MADE IN GERMANY

そう、ヨーロッパ旅行で購入。

あれから・・25年・・・一瞬の矢のように過ぎていきました。

DSC09651.jpg
ブリティッシュ・エアウェイズ  パリ=シャルル・ド・ゴール空港前で撮影

当時でもコンコルドは珍しかったそうです。 運が良いと言われたっけw

海外はアジアばかりですが、若い頃にはヨローッパも訪れてます。

DSC09652.jpg
窓際のおっさんでも、若い頃はちゃんとあったんですよ。

DSC09656.jpg
翼よ! あれが巴里の灯だ。

DSC09643_20201016201753f59.jpg
時代は、バブル末期・・未来を予想する事など出来るハズがありません。

DSC09647.jpg

DSC09649.jpg
旧オペラ座 ここが「オペラ座の怪人」の舞台

DSC09660.jpg

DSC09659.jpg
イギリス

DSC09661.jpg

DSC09662.jpg
因みに、乗ったの下の写真リムジン。 駐車する時、平気で車ぶつけるので・・超驚き。

DSC09658.jpg
『ビックベン』  TYPE-MOONのFateでは、魔術協会総本部「時計塔」のモデル

無題 (2)

無題 (1)
そして、懐かしき思い出

あれから 25年 夢一夜

誰でも 年をとります。

DSC00695.jpg
【安芸】 人とは哀れな物

【ひで郎】 うるさいやい。 これでも昔は痩せてたの! 

DSC09655.jpg
では、また(^^)/~~~

10年は 夢のよう 100年は 夢また夢 1000年は 一瞬の光の矢

過ぎてく時間は 怖くない 輝きを失う事が嫌なのです。   1000年女王より


拍手いつも有難うございます。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村


Comments 8

There are no comments yet.
たも
夢の

ひで郎さん こんばんは。

コンコルドですか、修学旅行の羽田で何故かこいつの置物を購入した覚えが有ります。WW
夢の超音速旅客機という触れ込みで未来を切り開くと思っておりました。
結局、多人数を運ぶ低コスト機に敗退してしまう・・・・・(-_-;)
パチンコ屋の名前かと間違えそう・・・・静岡限定か

バブルの頃は何やってたんだろう・・・・毎夜遊び歩いていたような気が・・・・・(^_^;)
夢、幻のごとく、まさに泡と消えていきました。
あの頃に英国とか米国の軍事博物館へ行っておけば良かったかなぁ、そういうツアーがいっぱいあったしなぁ。WW
安芸ちゃん、またよろしくね。

PS 若いころは私も60Kgの軽量級でした。

鳴らない携帯

コンコルド、夢の超特急ひかり号と並んで、
歴史に名を残す存在でしたよね。

まさか、あの事故で、姿を消す事になるとは、思いませんでした。

そう言えば、僕も、20代前半は、ウエスト55センチ、体重56キロ。
まさか、メタボになるとは、当時は、思いもよらなかったですw

いぬふりゃ☆

こんばんは。('ω')ノ

コンコルド、カッコ良かったですよね。
僕も某国の国際空港で一度だけ本物を間近で見た記憶が有ります。
感想は…思っていたより小さい?だったかなあ~…忘れました。
そしてあの墜落事故。まさかと思いましたよね。憧れの旅客機の燃える姿は衝撃でした。
英国行かれた事がおありだったのですね。いいなあ。僕は一度も英国の土を踏んだことがありません。
陸路で行った旅でも最終的にギリシア~イタリア界隈で「ここは自分の居場所じゃない」と感じてアジアへ引き返しました。
どうも欧州の空気は僕には相性が悪かった様でした。
しかし英国駐在員をしていた友人曰く「飯が不味い」との事だったので行かなくていいや!(負け惜しみ笑)
ギリシアの飯ですら酷かったのにそれより更にアレなんですかね…(汗)

千年女王…ラーアンドロメダプロメシュームさんですね…。

カバ男

ひで郎さん、こんばんは。
子供時代でしたから、ニュースで見るコンコルドはシュッとしてカッコ良かったなあ。でも着陸する時には何故か機首が下がっていて、「形が違う!!」なんて不思議に思ったりもしました。情報の少ない時代だったんです。
あと当時のソ連でも対抗してツポレフ旅客機なんて作りましたよね。

英仏の旅でしたか。イイですねー、私はあっち方面には一度も行ったことがなくて、ちょっと憧れちゃってます。
外国って見たことない景色や人間と遭遇するから刺激になりますし、ホテルのカードキー1枚でも良い思い出になるんですよね。それ自体というよりも、その品物から思い出がどんどん湧き出てくる感じになります。

ひで郎
ひで郎

●たもさん
こんばんは
昭和生まれには、コンコルドこそ旅客機の王様。
そのスタイリングは美く、夢の超音速旅客機でありましたね。
ビジネス的には失敗でしたが、また超音速旅客が機認められ始めました様です。
第二のコンコルド、夢見て見たいものです。
バブルと言っても終焉の頃でした。会社もバブルは終わったと言って賃金上げてくれなかった時代。
あの頃は、就職したら新車を買い、ブランド物のサイフ、女性はバックかな。ルイヴィトンが流行ってたっけ。
私は・・車のチュ-ニング(S-13)峠で走っては事故り・・修理の毎日^^;
ブランド物には興味無かったし、飲む場所は。。「つぼ八、むらさき、養老の滝」格安居酒屋でしたww
イギリスには、子供の頃から憧れてまして・・霧の都ロンドン「銀河鉄道999」の影響です^^
ロンドン行って見たら・・怖い兄ちゃんが大勢地下鉄に居て怖かった。パリは美人の多さに驚く・・身長も日本人とかわらない。
老後はスミソニアン博物館・・行って見たいけど・・長時間の飛行機は・・ゴメン^^;
もう5時間超える飛行機は乗りたくないであります。ヨーロッパは10時間以上・・ロシア上空から見た世界が印象的でした。
安芸、老いる事は寂しい事なの?忘れられるより悲しい事なのですか・・たも様・・

ひで郎
ひで郎

●鳴らない携帯さん
こんばんは!
新幹線、コンコルドは歴史に名を残したと思いますね。
あの飛行機事故は、運が悪かった。コンコルドが悪い訳ではありませんし・・

20代の頃、食べても太らない性格だと思ってましたが・・それは間違い・・気付いた頃は遅かった(><)
正直、年を重ねるにつれて、ストレスが溜まり続け。。飲み食いで解消する悪循環。
40代になったら運動しても痩せない・・50代には遂にメタボ認定。

気持ちだけは、20代のまま止まってましたが・・体の方は着実に老化。
お互い同じ世代を生きている者同士、共感する事が多いと思います。
振り返れば、25年間何やってたんだろう・・後悔ばかりであります。

ひで郎
ひで郎

●いぬふりゃ☆さん
こんばんは!
コンコルド見た事あると言っても信用されなそうなので・・当時の写真を載せました。
本物を見た感想は、カッコイイの一言。 B-1bもさぞカッコイイのでしょうね^^;
イギリス、フランスは観光地だけですが・・ロードオブザリングの世界ですね。古い町並みが印象的。
本来は、この手の写真は載せないつもりでしたが・・ネットの世界は証拠が全て・・自分が書いてる事自体ウソくさいですからね。
他は、イタリアまで・・ドイツは行って見たかったけど財政的に諦め;;
イタリアは車しか撮ってなかったので、物的証拠にはならないので・・今回はパスw
飯の話ですが、フランス料理。。最初は美味い。二日目から・・胃が受けつけなくなる。露店のサンドイッチばかり食べてました。
イギリスは1週間ほど滞在・・飯はホテルなので・・普通。昼飯は全て「マック」でwww
ガイドに載っていた寿司屋に行ったけど。。見た目は寿司でしたが・・・味は別物;;くそ、不味かった!!
最終的には、中華料理食べてましたwww 涙ぐむほど上手かったですww
千年女王、そうですね。正式名称だとプロメシュームII世
好きなアニメでした。銀河鉄道999と千年女王は・・5本指に入るアニメだと思っております^^

ひで郎
ひで郎

●カバ男さん
こんばんは!
コンコルドは知ってましたが、ロシアのツポレフを知ったのは最近でした^^;
こちらは、まだ飛んでるのでしたっけ。
英仏の旅行。実はカメラを空港に忘れてしまったら、飛行機の機長がワザワザ機内に届けてくれました。それが一番の思い出です。
機長が届けに来て握手出来るなんて思ってもみなかったです。
海外は、その他は全て海外出張。中国、韓国、台湾、タイ・・今思い返しても泣ける;;
ヨーロッパ旅行以外、海外旅行は辛い思い出しかありません。
エリア88の主役みたいに、カレンダーに印を付けて帰れる日を刻んでました・・
今は、海外出張から解放され・・窓際に席を置いて空気として過ごしてます。
飛行機とは、乗る物でなく見るのが一番 もう2度と飛行機は乗りたくないと心に誓うひで郎ですww